2017
02.06

【PADDOCK】マクラーレン・ホンダの“足下”を支える日本企業

ABU DHABI, McLAREN HONDA, PADDOCK, SNAP

みなさん、ご存じでしたか? マクラーレン・ホンダの足下を支えているのは日本の企業なんです。

時速350km以上の速さで走るF1マシンだからこそ、その速度を素早く落とすことも重要。私たちが乗っている乗用車で急ブレーキをかけた時でさえものすごい衝撃を受けますが、なんとF1マシンのフルブレーキングはあの5倍近くもの力が掛かるのだとか! F1ドライバーたちは、常に超・急ブレーキをかけ続けているようなものなんです。

そんなに大切なブレーキをマクラーレン・ホンダに独占供給しているのが、日本の曙ブレーキ工業さん。決勝直前のスターティンググリッドで準備をしているマシンに、見付けちゃいました。ブレーキキャリパーというパーツに、AKEBONOのロゴがしっかりと刻まれています。

どんなサーキットでもマクラーレンのドライバーたちやチーム関係者たちが「ウチの強みはブレーキングです」と言っているのは、曙ブレーキ工業さんのこのブレーキがあるからなんですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。